冷え症改善サプリメント

 

冷え性対策のサプリメント比較サイトへようこそ

「これって冷え性かしら」
「手軽な冷え対策はないかな?」
「サプリメントはいろいろありすぎてどれがいいのかわからない」

最近低体温の人が増えてきているといいます。
体温が低いと免疫力が低下して風邪などもひきやすくなり癌にもなりやすいそうです。
冷え症で困っている人も多いのではないでしょうか。
体が冷えると血行が悪くなり代謝も落ちて美容面でもよくありません。
冷えを改善したくてもどうしたらいいのか、サプリは手軽だけどどれを選べばいいのかわからないという方も多いと思います。
冷えの症状や原因、対策等をまとめてみたので良かったら参考にしてみて下さい。

 

 

 

  • 冷え性の症状

  • 家にいるとお腹が冷える

  • 室内にいても腹痛が出る

  • お風呂に入ってもすぐに手足が冷たくなる

  • 体力がなく疲れやすい

  • 肩がこる

  • 手足が冷えて夜なかなか寝付けない

  • 夏でも手足が冷たい

  • 頭痛がする

  • 腰痛がある

  • 手足が冷えすぎて感覚があまりない

  • しもやけができる

 

冷えの原因

      • 食生活の乱れ
      • 運動不足
      • ストレス
      • 無理なダイエット
      • 冷たい食べ物や甘い食べ物のとりすぎ
      • 冷暖房の整いすぎた環境
      • 不規則な生活
      • 体を締め付ける衣服
      •  

        冷えの対策

        • バランスの取れた食事をとる
        • 体を温める食べ物をとる
        • 冷たい食べ物、甘いものを食べない
        • 無理なダイエットはしない
        • 冷暖房を控える
        • 運動をして筋肉をつける
        • お酒・タバコを控える
        •  

         

         

    サプリメントで得られる効果は?

    サプリメントに含まれる成分はメーカーによって様々ですが、やはり「しょうが」が多いです。
    有名な「ぽかぽか成分」です。

     

    「やずやの香醋しょうが」はお酢としょうがの組み合わせです。
    お酢も普通のものではなく、クエン酸17種類ものアミノ酸が含まれ巡りをスムーズにするといわれています。
    さらにしょうがは乾燥しょうがを使用しているので生のしょうがより温め成分ショウガオールが多く含まれています。

     

    「健康家族のにんにく生姜」には九州産有機にんにく農薬不使用鹿児島県産しょうがが含まれています。

     

    「金時しょうが粒」には4倍の温め成分を持つ金時しょうが(農薬、化学肥料無使用)のほかに
    ヒハツ(コショウの仲間、ピペリンという温め成分を含む)
    ヘスペリジン(青みかんに含まれるポリフェノールの一種、抗酸化作用、抹消血管強化)
    ヒアルロン酸が含まれています。

     

    「高麗美人」は高麗人参が使われていて、さらに18種類ものアミノ酸とさらに鉄分やカルシウムなど
     不足しがちなミネラルも含まれています。

     

     

    このようにメインの成分だけでなく他にもいろいろな成分が含まれている事が多いです。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

更新履歴